園芸療法コーディネーター 西野清子

コロナウィルス感染拡大の中、人々の行動は制限され、楽しみや余暇といったことも思うように楽しめなくなってきました。そしてステイホームでおうち時間が増え、「家で楽しめること」や「家で学べること」を模索されている方もたくさんいらっしゃいます。でも逆にとらえると、家族で楽しめる時間が増えたということにもなります。お庭にも目を向けられ、ガーデニングを学びたいという方もかなり増えました。若い方のガーデニング離れが言われていた昨今、人と植物の関りが増える機会ですので私も大いに貢献したいと思い、ガーデニング初心者さんに土、肥料、水やりの基本をレクチャーし、植物を育てることで癒しを得れる「セラピーガーデン」の作り方を広げていきたいと思います。

■お知らせ

ストアカでOnlineレッスン開催します!

【オンライン×初心者大歓迎】おうち時間を楽しむ簡単ガーデニング☆
自宅庭かやベランダでガーデニングを始めたい方向けの、はじめてでも簡単にできるガーデニングの基礎講座となります。
ご興味のある方のご参加をお待ち申しあげます!!

園芸療法コーディネーター Kiyoの ブログ記事

女性のビジネスとして園芸療法を確立すること

今日はエッセイです。よろしければお付き合いくださいませ(^ ^) 私は常々、仕事を生み出すことを考えています。生まれつきの「へんこ」で、人と同じことをする、流行りに乗る、人に真似される、ということがとても嫌いです。オリジナルにこだわりたいという思いがとても強いです。 25年の花仕事の中で、ここ8年は
続きを読む

「幸せホルモン」セロトニンが出る、パニック障害にも効果的な園芸療法

昨日は出張で京都まで行っておりました。今日は少々私のことについての内容になりますがどうぞお付き合いくださいませm(__)m昨日は久々に新幹線に乗りました。私は軽度のパニック障害を持っており、新幹線や満員電車などの混んでいる閉鎖された逃げ場のない空間がとても苦手です。やむなく乗らないといけない時は、症
続きを読む

寒波が来る!雪が降る前に植物を寒さから守る5つの方法

今、寒波が到来しています。私の住んでいる広島市も今朝は雪が少し積もっていました。広島市は平地が少なく山に面した団地が多く、市内でも寒くて雪の降るところがたくさんあります。植物に関しても雪が降るところと降らないところでは植物の管理も違ってきます。それは主に寒さから守ってあげる防寒対策になることでしょう
続きを読む

施設で園芸療法ガーデンを作る際に気をつけること〜高齢者の色覚編〜

施設の方からよく空いた庭を園芸療法ができる庭にしたいという相談を受けます。お庭の活用法としてはとても有効ですし、利用者さんやご家族さん、職員さんにも素晴らしいサービスです。もっと園芸療法ガーデンのある施設が増えることを願います。でも施設で園芸療法ガーデンを作る際は、各家庭の庭を作るのとは少し違うこと
続きを読む

Kiyoさんのような園芸療法士になるにはどうしたらよいですか?の質問の答え

ありがたいことにインスタから「Kiyoさんのような園芸療法士になるにはどうしたらよいですか?」というメッセージをいただきました。資格取得という面から結論を言うと、日本園芸療法学会が認定する認定校や認定講座を規定時間受講し、資格試験を経て園芸療法士になることができます。 私は広島にあるIWAD環境専門
続きを読む

コロナの時代の園芸療法とは?

園芸療法とは 園芸療法とは?と検索すると下記のような説明が出てきます。 https://www.jht-assc.jp/horticulture/日本園芸療法学会より引用 「園芸療法」と聞くと、高齢者施設で行われていて、車椅子に乗ったお年寄りと介助者が園芸作業をしている姿をイメージされる方も多いと思
続きを読む

私は念の力が強いようです(痛い人ではありません)【エッセイ】

たまには仕事以外の事も書いてみたくなり、エッセイとして私自身のことを書いてみることにしました。面白いかどうかはわかりませんが、何日かに一回くらい書いてみますので、よろしければ読んでみて下さい。 私は特殊な能力があるようです。(決して頭の中が湧いているわけではありません)念の力が強く、強く思うことはほ
続きを読む

ガーデニング初心者さんの疑問①肥料って何を選んだらいいの?

GWになり、私のストアカ講座の受講者さんも増えてきました。GWをおうちで過ごされる方が多く、ベランダガーデンを始めたい方や、お庭に花壇を作られたり、玄関先の植え込みに何か植えたいなど、植物を楽しみたいという気持ちになられたのがとても良い事だと思います(^^)さて、私のストアカ講座では初心者さんが学び
続きを読む